top of page

「再構築を目指して」


 511

毎年 恒例と なっている鳥取・岡山ダルクと、岡山家族会ぴあの合同フェローシップに 参加して まいりました。 テーマは「~再構築を目指して~」

 私は今回初めての参加でしたが、会場はとてもアットホームで、和やかな雰囲気で始まり、Dr.や、保護司さん、岡山から医療センターのスタッフさんも大勢参加されていて、とっても 地域に根ざして、沢山の方に愛されている事が、伝わってきました。もちろんダルクメンバーさんや、家族も多数参加して、和気あいあいのフェローシップで普段の家族会とまた違う感じでした。

 くじ引きで当たった人がスピーカーということで、私は早々に大当たりとなりました。 普段は口下手で人前に出るのが苦手な私が、自分でもびっくりする位落ち着いて話す事が出来たのは、会場の雰囲気が、とても和やかで緊張しなかったからかなぁ?って、後で感謝しました。

 そして今回も、ハイライトはなんといっても翌日母の日ということで、ダルクで回復中のメンバーから、会に脚を運ばれ再会したお母様へのプレゼント贈呈です。見ている私も目頭が熱くなりました。

 ダルクの 千坂代表や、Dr.、参加者の話を聞いていると 10~16時までの時間があっという間に過ぎて、とても貴重な時間の共有をさせてもらいました。

 そしてフェローシップ後に、鳥取ダルクの見学をさせていただきました。想像していた以上に広くて、綺麗に整理整頓されており、ダルクのたくさんのメンバーさんがこの場所から回復されたんだなーと大変感慨深く思いました。

ハイヤーパワーが 運んでくれた 素敵な 一日に 感謝です❣️ 2024/5/12 母の日 by A

最新記事

すべて表示

Yorumlar

5 üzerinden 0 yıldız
Henüz hiç puanlama yok

Puanlama ekleyin
bottom of page